2011年5月25日水曜日

キューブキュービック ウインドウバイザー 糊跡とれた!



何とかウチにあったラベルはがし雷神とコンパウンドで糊跡を消し去った。美しいキャラクターラインが甦ったのだ。


エーゼット(AZ) 超強力ラベルはがし「雷神」420ml#951[HTRC 2.1]





2011年5月24日火曜日

WAKO’S E-CLEAN PLUS



この間キューブキュービック、お店でオイル交換してもらったときにこれを薦められて入れた。


【ワコーズからエンジン内部クリーニング剤が新発売】ワコーズ イークリーンプラス 100mlWAKO'S E-CLEAN PLUS ECP E170遅効性エンジン内部クリーニング剤


効果はどうだろうか。よく分からないけど何だかノッキングが少なくなったような気がする。今回は10万キロ超えているのでメーカー指定の0W-20ぢゃなくて5W-20入れたし、3000km走ったらもう一度オイル交換しなきゃなんだけどさ。





2011年5月23日月曜日

携帯のない5日間で思ったこと。



実は、先週の火曜日から土曜日まで携帯がなかった。修理に出してて。


携帯のない生活はすごく大変で不便なんだろうなあ、と予想していたが、


やってみると、実は、そうでもなかった。


もともと、15年前までは携帯を持ってなかったので、「ない」生活はちょっと時計の針を戻しただけのこと。待ち合わせなどは事前の打ち合わせをしっかりしておけばよいんだし、本当に用事がある人は会社や自宅に連絡してくる。遠くの他人、また会って話するほど仲良くない人と仲良くできるのが携帯のいいところだけど、それは重要か、というとそうでもないんだな、と。


また、5日間で急を要する連絡を取りこぼしたことは一度もなく、お守りのように携帯を持ち歩く必要はないんだな、ということを実感。


今まで、誰かと一緒にいて盛り上がったら、この瞬間を皆と共有しようと思って、Twitterで書き込んだりInstagramで写真を撮ったりしてたけど、そうすることでその時に一緒に過ごしている相手との関係が少し盛り下がって(正しい日本語じゃないけど)いたんだなあ、ということを実感。携帯を見ないから目の前の人たちに集中できるからね。


その時に目の前にしている人たちに対して、まずは全力投球すべきなんだよね。雲の中にいるのかいないのかわからないような人たちに対して、そんなに一生懸命発信する必要はない。また、誰か読んでくれるかもなー、という雲に向けられたような発言を、目の前にいる人との会話を中断して(ないしはうわの空になって)リアルタイムで追う必要もない。


携帯(さらにいうと今持っているiPhone)は自分の生活をものすごく便利にしたけれど、自分をそこまで幸せにしたかという問いには、否、と結論付けられる五日間だった。


もう携帯は帰ってきて、つぶやこうと思えばたくさんつぶやけるんだけど、今も、イマイチそういう気分にならないんだよね。この週末もね、一杯面白いことがあったし、面白い記録写真も撮ったんだけど。





2011年5月12日木曜日

Louisiana 1927 / Randy Newman



日曜日の南林間HideawayでJunサンがDancing Feetで歌ったこの歌、今回の津波で流された人のことを思いながら練習したのだそうだ。Junサンの歌にも感動したが、今日たまたまRandy Newmanを聴いてたらこの曲が出てきてもう一度感動した。この動画の映像はともかく(笑)、このメロディーは鳥肌が立つほど美しい。淡々と状況を描写してて、多くのことをを言外で雄弁に語るこの歌詞もすばらしい。



D



What has happened down here is the wind have changed


Clouds roll in from the north and it started to rain


Rained real hard and rained for a real long time


Six feet of water in the streets of Evangeline





The river rose all day


The river rose all night


Some people got lost in the flood


Some people got away alright


The river have busted through cleared down to Plaquemines


Six feet of water in the streets of Evangeline





Louisiana, Louisiana


They're tyrin' to wash us away


They're tryin' to wash us away


Louisiana, Louisiana


They're tryin' to wash us away


They're tryin' to wash us away





President Coolidge came down in a railroad train


With a little fat man with a note-pad in his hand


The President say, "Little fat man isn't it a shame what the river has done to this poor crackers land."






2011年5月8日日曜日

キューブキュービック ウィンドウバイザー取り外し



どうもこのウィンドウバイザーが昔から嫌いです。車のデザインはこのバイザーなしで完結しているし(車の本体カタログにはバイザー付いた絵は絶対載ってない)、水が入ってくるとかそういうことはモールなし状態で車会社は評価しているし、ちょっと窓開けてタバコ吸えるでしょ、ってタバコ吸わないしサンルーフ付いてるし、高速走ると風切り音がするし、窓が小さくなって車内が暗くなるし。


と言うことで取りました。両面テープとウェザーストリップに挟み込みの金具で支持されているだけなので、天気いいところに車両を放置して暖め、両面テープ部分にドライヤーを当てつつトリム外しでザクザクバイザーをはがしました。両面テープが結構強力で時間がかかりましたが、何とか取れました。以下取り外し前と後の比較映像。


f:id:tantanso:20110508115446j:image


f:id:tantanso:20110508122022j:image


f:id:tantanso:20110508115421j:image


f:id:tantanso:20110508122006j:image


f:id:tantanso:20110508114738j:image


f:id:tantanso:20110508122428j:image


しかしノリ跡がうまく取れません。変な液体をつけて塗装面にダメージあったら嫌だし。こんどオートバックスに行って何かいいもの売ってないか見てみよ。そのときまでは、ま、このままでいいや。中からは見えないし(笑)





2011年5月6日金曜日

即席カレーパーティー



娘が家の裏の公園でカレーを食べたいと言い出したので、レトルトのカレーとメンチカツを買ってきてメンチカツカレーを作り、お盆に載せて運び即席カレーパーティー。


彼女はご満悦。食べ終わってから「ととカレー作ってくれてありがとね」とお褒めの言葉をいただきました。





2011年5月5日木曜日

Amazonから本が届いた



ピアノの楽譜一冊、それも薄っぺらいやつなのにこの包装は過剰ではないだろうか。